長編第11作「イタダキマス」

長編第11作「イタダキマス」

負け犬サラリーマン・イエダは職場にも家庭にも居場所を見出すことができず、惰性で日々を送っている。彼は会社を突然クビになったのをきっかけに、昔好きだった探偵小説を大量に読み返し、「私立探偵」として開業することを決意。一方、 […]

長編第1作「HINAMI」

長編第1作「HINAMI」

「HINAMI」は、同一時刻(8月15日午後5時25分)に亡くなる運命にある8人の物語。ある日突然、彼らのもとに届く一通のメッセージ。「あなたは死ぬ。その前にたったひとつだけメッセージを伝えることができる。時間は5分。あ […]

長編第2作「みんなの日記」

長編第2作「みんなの日記」

作品概要 街角に、大学ノートが無造作に置いてある。 表紙には「みんなの日記」の文字。 裏表紙には、「これはみんなの日記帳です。ご自由にお書き込みください。書き終わったら、人目につく場所に戻しておいてください」。日記は人々 […]

長編第3作「ご近所法廷」

長編第3作「ご近所法廷」

HINAMI第三作 2×××年、隣人に対する無関心に歯止めをかけようと、政府が一本の法案を通した。名づけて、『隣保組裁判法』。全ての犯罪について、発生現場の近隣住民が裁判を行って判決を下し、それに従って国が刑の執行をする […]

長編第6作「写真館」

長編第6作「写真館」

作品化の経緯 2008年2月23日、第4作「パンドラの月」プレミア上映会のご来場者全員による投票の結果、1019本の公募アイデアの中から、見事一位を獲得。その場で作品化が決定! 概要 人物写真しか撮らない写真家がいた。し […]

長編第5作「ヒノマル戦隊ドースンジャー」

長編第5作「ヒノマル戦隊ドースンジャー」

概要 20XX年、日本国は存亡の危機に立たされていた。国民のほぼ100%が冬眠状態に入ってしまったのである。ところが、運命のいたずらか、最後の一団が冬眠しようとしたそのとき、宮本武蔵、坂本龍馬、松尾芭蕉、光源氏、卑弥呼の […]

長編第4作「パンドラの月」

長編第4作「パンドラの月」

あらすじ 2022年冬、「名経営者」との誉れ高い星野社長が心筋梗塞で急死。彼は自ら出資して「赤ちゃんポスト」を設立したことでも著名な人物だった。通夜が営まれ、専務の今田、運転手のチャムなど、社員の中でも特に社長とゆかりの […]

長編第7作「√2」

長編第7作「√2」

<あらすじ> 里中蘭(さとなからん)は20代半ばの女性。静かで神秘的な、近寄りがたい空気を身にまとっている。友人が1人もおらず、どんな仕事をしているかすらよく分からない、謎の人物である。 彼女には5歳離れた弟・葉(よう) […]

長編第10作「お知らせします!」

長編第10作「お知らせします!」

殺人、事故、自殺、不祥事…。世の中に出回るのは、悪いニュースばかり。これが世間の空気を決定的に悪くしていると考えた少女A(中学生)は、ありとあらゆる方法でいいニュースを発信しようと考える。ネット上には自分のホームページを […]

長編第8作「ナカハラとコバヤシ」

長編第8作「ナカハラとコバヤシ」

) <あらすじ> ワカは十代半ばの女の子。彼女の笑顔は、見る者全てを和ませ、ひきつける。 ある日を境に商店街に突然出没し始め、瞬く間に人気者になった彼女には、重大な秘密があった。 彼女の正体は、人間そっくりな姿かたちをし […]