ひなみ塾は、自分でゴールを決めて、楽しく工夫しながらやり抜く人を育てます。

>> ひなみ塾生の四つの習慣 <<

ひなみ塾は、小学校に入る前から一生学べる学校です。本校は、「生きる力」を育むための私塾であり、いわゆる「進学塾」ではありません。 受験指導やテスト対策は行わず、良き習慣の定着と日々の学習の丁寧な積み重ねによって「学ぶ楽しさ」「伸びる喜び」「仲間との絆」を知り、大きな学力を育む場です。 「高校どまり」「大学どまり」になることなく、大人になってからもぐんぐんと成長し続け、幸せをつかみ取る礎となるのは、そういう一朝一夕には身につかない骨太な力であると信じるからです。

英語クラス特別講座
「80語おぼえるだけで、英語がペラペラになる」

 約1000時間。これは、日本の中学高校の英語の授業時間の合計です。しかし、7割以上の日本人が、「自分は英語を話せない」と感じています。それは、方法が根本的に間違っているから。正しい方法で取り組めば、たった80語のユニットをおぼえるだけで、誰でも英語はペラペラになります。大学教科書を含む20冊以上の語学書の著者(ひなみ塾塾長 黒川裕一)が、この英語学習法の体験講座を行います。

日時 2017年3月26日(日)
中高生対象講座 13:00~14:30
一般対象講座 15:00~16:30
定員 各回20名
場所 ひなみ塾(熊本市中央区白山3-1-4 2F)
受講料 1,000円(税込)
お問合せ・お申込み 090-9604-7220(タカキ) juku@hinami.org

ひなみ塾教育勉強会「おやびんと学ぶ教育」を開催します

右記リンクよりご確認ください。 >> おやびんと学ぶ教育 <<

小学生対象クラスの保護者見学会を開催します

小学校低学年対象
「こくごとさんすうジュニア」

自分から楽しく努力する

「こくさんジュニア」では、子供が自然にのめり込むように工夫を凝らしたオリジナル教材を使い、自発 性を促すために、適切な距離感を保って見守ります。例えば、国語や算数は段階的に難易度があ がる1 題ずつのパズルで成長を感じ、質問する時は自分から手を挙げることで自信がつきます。このような小さな成功体験を積み重ねることで、自分 から楽しく努力する「自発性」が身につきます。

保護者見学会 開催日程

金曜 17:00〜18:30 土曜 10:00~11:30 月曜 17:00〜18:30
2月 3・10・17・24日 4・11・18・25日 6・13・20・27日
3月 3・10・17・24・31日 4・11・18・25日 6・13・20・27日

小学4〜6年生対象
「こくごとさんすう」

楽しく工夫しながら仲間とともにやり抜く力

子供が「個人」から「社会的存在」へと成長するのがこのクラスです。 個としての「自発性」が既に身につきつつある小学校高学年だからこそ、 国語ではコミュニケーションのルールである「文法」を学び、スペシャルでは自分たちでチームとして「実践⇒振り返り⇒改善」とい う経験を積み重ねます。これらを通して学ぶ楽しさ、達成する喜びを知り、楽しく工夫しながら仲間とともにやり抜く力「社会性」が身につきます。

保護者見学会 開催日程

火曜 18:00~19:30 水曜 18:00~19:30 木曜 18:00~19:30
2月 7・14・21・28日 1・8・15・22日 2・9・16・23日
3月 7・14・21・28日 1・8・15・22・29日 2・9・16・23・30日

お申込・お問合せ 090-5734-5406(担当:コミヤ)

WEBからのお申込はこちら

本校の特長

本校で身につく力

良き習慣を身につけ、生きる力を育みます

 本校は、受験指導やテスト対策は行わず、良き習慣の定着と日々の学習の積み 重ねによって「学ぶ楽しさ」「伸びる喜び」「仲間との絆」を知り、大きな学力を育む場 です。大人になってからも成長し続け、幸せをつかみ取る礎となるのは、そういう骨太 な「生きる力(問題解決力)」であると信じるからです。 本校では、右記の4つが「生きる力(問題解決力)」の根幹をなし、それらの土台が 「習慣」であると考え、全てのカリキュラム及び教材はこれらを身につけることを目的と しています。

本校の特長

講師力・先輩力・場の力が、安心・やる気・成長を最大限に引き出します

  • 圧倒的な講師力

    英語を中心に著作22 冊、企業研修や講演も実績多数の塾長が自ら全てのクラスを教えます。テキストには受講生から塾長に宛ててコメントを書く欄が設けられ、毎クラス後、塾長は一人一人にコメントを返し、コミュニケーションを深めます。

  • 三位一体サポート

    各クラスには担当スタッフのみならず、本校で学び続けている「先輩」がアドバイザーとして多数参加。一人一人の受講生を、塾長、スタッフ、アドバイザーが三位一体となって支え、 同時に先輩の存在は身近な目標となり、やる気を引き出します。

  • 場の力>個別指導

    塾長が自ら全てのクラスを教え、工夫と改善を重ねた結果、個別指導よりもグループ指 導の方がはるかに教育力が高いという結論に。クラスメイトみんなでつくる場の力によって一 人一人の可能性が最大限に引き出されます。

ひなみ塾塾長

黒川裕一(くろかわ ゆういち)

 1972年生まれ。熊本市出身。幼少時より空手道を学ぶ。東京大学法学部卒業後、22歳で渡米。テネシー州立メンフィス大学大学院にて助手(コミュニケーション学・映画専攻)を務めつつ、映画制作に従事。 1999年、長編映画 “intersections” を制作・監督。2003年、サンダンス・NHK国際映像作家賞において最優秀作品賞候補にノミネート。アメリカ長期滞在の経験を生かし、映画のみならず大学の教科書などの語学関連の書籍も多数執筆。(2016年現在著書22冊、24本目の長編映画を制作中)

本校の全体像

お問合せ・アクセス

お申込・お問合せ  090-5734-5406(担当:コミヤ)

住所

熊本県熊本市中央区白山3-1-4 ウィンディビル2F

メール

juku@hinami.org